グスタフ


by joy24y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

福島第一原発での放水作戦は徐々にその効果が現れ始めてきた。
1、2号機・・共に配電盤に外部からの送電線が接続された。放水は続行。
3号機・・・・20日から21日未明までに1100トンの放水完了。
       配電盤と送電線が接続された。
4号機・・・・90トンの放水完了。配電盤と送電線も接続された。
5号機・・・・非常用電源から外部電源に切り替える。炉内は安定している。
6号機・・・・非常用電源から外部電電に切り替え中で、炉内も安定している。
尚予断は許さないが、改善に向けて、大きく前進した。明るいニュースです。

その8へ進みます。
6時起床、6時半朝食(実に質素な朝食でした)ロンドン市中観光に7時半出発です。
英国の広さは日本の63%位、人口は6200万人、時差ー9時間。
ロンドン・・人口800万人、うち外国人は400万人ですと・・消費税20%・・
まず、バッキンガム宮殿へ・・エリザベス女王のお住まい。
d0048366_10203128.jpg

d0048366_10242813.jpg
d0048366_1025057.jpg
d0048366_1026237.jpgd0048366_10264574.jpg












  ロイヤルホテルまで・・
d0048366_1032543.jpg
d0048366_10333627.jpgd0048366_1034871.jpg










   大英博物館へ・・年間700万人の観光客が入場(無料です)

d0048366_1041272.jpg

d0048366_1043750.jpgd0048366_1044151.jpgd0048366_10444042.jpg















   ロゼッターストーン・・1799年、ナポレオンがエジプト、ロゼッタで発見。
             1811年、イギリスがエジプト侵攻、持ち帰る。
        エジプト語(ヒエログリフとデモチック語)ギリシャ語の三語で刻まれている
        1822年に解読された。
        縦・横114cm・72cm・重さ、760キロ。
d0048366_1054371.jpg

d0048366_10561698.jpgd0048366_10571430.jpg












d0048366_1059547.jpg












d0048366_1102839.jpg

   パルテノン神殿の彫像・・
d0048366_111095.jpg
d0048366_111549.jpg

d0048366_114453.jpgd0048366_1152431.jpg










    ここで一休みです。  
d0048366_1122219.jpg

テームズ川へ・・ロンドンブリッジ(跳ね橋ですね)
d0048366_14585560.jpg

テムズに浮かぶ軍艦、
d0048366_1524133.jpg

ロンドン塔・・塔と呼ばれているが、宮殿であり、要塞であり、監獄と処刑場として使用された。
d0048366_1571454.jpg

d0048366_15202328.jpg

ビッグベン・・19C後半に今日の姿に・・
元来は国会議事堂に付属する大時計の塔ですが、ビッグベンで有名ですね。
d0048366_15113657.jpg

d0048366_15123229.jpg

d0048366_15133244.jpg

  遊覧船に乗る・・
d0048366_1522587.jpg

d0048366_15244031.jpg

  遊覧後・・
ウェストミンスター寺院・・歴代国王の戴冠式が行われた教会。
d0048366_15274138.jpg

d0048366_15285531.jpg

ハイドパーク、
d0048366_1530212.jpg

午後のお茶を戴きに・・シャーロック・ホームズの館まで・・
d0048366_15335957.jpg
d0048366_15361310.jpg
d0048366_15364548.jpg
d0048366_15372178.jpg

  優雅なものでした。
ロンドンともお別れです・・空港へ向かいます。ヒースロー空港。
ここで、最後のお買い物をする・・
d0048366_15404618.jpg

最初の機内食。
d0048366_15422022.jpg

シベリヤ上空です。
d0048366_15432424.jpg

d0048366_1544946.jpg

  二回目の機内食・・
d0048366_15451693.jpg

  成田です(12時間20分)16時頃帰国、皆さんとお別れです。お元気で・・
d0048366_15522442.jpg
d0048366_1553951.jpg
d0048366_15534643.jpg

京成で日暮里へ・・翌日渋谷へ出て、岡本太郎の大壁画を撮る。
d0048366_1556147.jpg

d0048366_1557989.jpgd0048366_15574581.jpg










東京でしばし、旅の疲れを休め、松本へ戻る。
旅の感想・・
何処の地も、円高の恩恵があり、良きガイドさんに恵まれ、強行軍でしたが楽しい旅を満喫しました。改めて日本が豊かな伝統文化の国、先端技術の国である事がよく分かります。日本の文化、治安の良さ、和食の美味しさと美しさ、交通、道路、ホテルなど・・充実していますね。改めて感謝します。
ドイツでは高速道から一般道へ出る交差点が、ローター方式になっていて、とても安全と思いました。用地も少なくて済んでいました。これは日本で参考にすべきでしょうね。
トイレはヨーロパ何処も清潔です。陶器製で、真っ白です。但し便座が冷たく、日本の暖かい便座をありがたく思いました。文化の違いでしょうね。
帰国して直ぐに、東北地域の日本未曾有の大災害が・・更に原発の事故発生と、国難に見舞われています。全国民の被災地への救援と激励に進みましょう。必ず復興する日を信じて・・
大変、長らくアリガトウございます。
[PR]
by joy24y | 2011-03-22 11:24 |
福島第一原発の復旧に向けての冷却放水が成功しつつあります。
19日、3号機に対し、連続13時間に及ぶ放水で、1200トン以上の海水が注がれ、危機を脱しつつあります。また、1・2号機に対しては、外部からの送電線引き込みも完了した。此れにより、原子炉内と貯蔵プールに冷却水を送るシステムの回復が期待されます。やりましたね、日本の底力が発揮されました。引き続き次の作業に入るのでしょう。

これで、その7へ進めます。
今日はパリ市内を観光し、17時頃にユーロスターで、英国・ロンドンまで行く予定です。
フランスは人口6400万人、国土の広さは日本の1,5倍ほど・・時差はー8時間。
パリは人口220万人、文化芸術の中心地で世界各国から観光客がやってきますね。

9時にホテルを出る(ユックリでした)ノートルダム寺院・・エッフェル塔・・凱旋門からシャンゼリゼ通り・・セーヌ河沿いのルーヴル美術館、そしてお買い物と駆け足でしたが、パリを満喫しました。それではご覧下さい。
   メルキュール ポルト ド パンタン
d0048366_8353645.jpg

   セーヌ川
d0048366_8392354.jpg
d0048366_840611.jpg

   ノートルダム寺院
d0048366_8423178.jpg

   オルセー美術館
   
d0048366_8442393.jpg

   マドレーヌ寺院(ギリシャ神殿を思わせる優雅な教会)
d0048366_8463632.jpg
d0048366_8513683.jpgd0048366_852924.jpg











   コンコルド広場

d0048366_8535824.jpg

    オベリスクと噴水、
d0048366_858948.jpgd0048366_859113.jpg













   凱旋門(ナポレオン1世を記念した凱旋門の一つで最大)
  
d0048366_955100.jpg

d0048366_981664.jpgd0048366_991535.jpg










d0048366_9103719.jpg
d0048366_9111242.jpgd0048366_9143681.jpg












   エッフェル塔(1884年パリ万博に建てられた320mの鉄塔)
d0048366_9155790.jpg

   ルーブル美術館、
d0048366_9185777.jpg
d0048366_919557.jpgd0048366_921065.jpg









  スカイバスが走っていました。
d0048366_9404283.jpg

d0048366_941363.jpg

  オペラ座です。
d0048366_9425413.jpg

d0048366_9445075.jpgd0048366_9454223.jpg











d0048366_946399.jpg


   観光を終りお買い物と昼食を済ませ、16時40分頃ユーロスターへ乗ります。
d0048366_9521036.jpg

d0048366_9524438.jpgd0048366_953357.jpg









  492キロ、2時間20分と快適でした。
d0048366_9594869.jpg

  ロンドンへ到着・・夕食を済ませイビスホテルに入ったのは、21時ごろ・・
   ツアー中、最大のホテルで、エレベーターも4基ありホッとしました。
d0048366_1011894.jpg

  入浴を済ませ、休みます。明日も早い起床になります。オヤスミナサイ。  

  
[PR]
by joy24y | 2011-03-20 09:37 |
大震災、大津波、大火災、原発被害とうち続く中、福島第一原発の惨状が徐々に知られてきました。
現状以下の通りです。
1号機・・炉心に海水を注入中、12日に水素爆発。
2号機・・炉心に海水を注入中、燃料棒は全て露出。
3号機・・14日水素爆発、炉心に海水を注入。16日午前白煙があがる。
4号機・・15日火災発生、建屋の壁に8m四方の大穴が二箇所あり。16日朝、火災発生。
5、6号機・・使用済み燃料プールの水温が上昇。
全力で水・海水などで施設冷却に総力を挙げる事が第一です。
最悪の事態を防ぐ事を信じています。自衛隊、関係者の必死の努力を信じています。

その6へ進みます。
6時半朝食、7時半モンサンミッシエルへ出発します。
パリから360k、5時間のバスです。
フランスの西海岸、ノルマンディ地方のサンマロ湾の海上小島に建つ、修道院で中世からカトリックの聖地となり、巡礼者が集まってきた。1979年世界遺産になりました。1877年に道路が建設されて、地続きになる。修道院は11Cから12Cに建設、百年戦争の後、15Cから16cに再建され、1897年鐘楼、尖塔が完成、金の大天使ミカエル像が輝いています。
海上から80mの小島の岩盤に、更に80mの高さで聳えています。ご覧下さい。
ドライバーは二人になりました。
車窓から・・
d0048366_9524015.jpg

SAで休憩・・豊富な品揃えです。
d0048366_954318.jpg

d0048366_9583553.jpg

モンサンミッシエルが見えてきました、もう近いですね。
d0048366_1003917.jpg

着きました・・まず食事です。
d0048366_102321.jpg
d0048366_1035396.jpgd0048366_1045936.jpg










d0048366_1064521.jpgd0048366_107282.jpg









   全景です。
d0048366_1085265.jpg

  中へ入ります。
d0048366_101150100.jpg

d0048366_10132054.jpgd0048366_1014429.jpg










d0048366_10152524.jpgd0048366_10155552.jpg









    ノルマンディ海岸を見おろしています。
d0048366_10184455.jpg
d0048366_10192282.jpg

d0048366_10205878.jpgd0048366_10213724.jpgd0048366_10221778.jpg
d0048366_10231078.jpg

   広い庭園に出ました。
d0048366_10235683.jpg

d0048366_10252727.jpg
d0048366_1026438.jpgd0048366_10264423.jpg









d0048366_1113956.jpg

  戻ります・・途中SAで、
d0048366_1034524.jpg
d0048366_10353333.jpgd0048366_10361356.jpg










  パリに戻る・・360k・5時間です。市中に入り、夜のエッフェル塔を見て、その美しさに歓声を上げる。一回りしてホテルへ戻ります。
d0048366_10443693.jpg
d0048366_10451159.jpg

夕食にエスカルゴ・・初めてですが・・珍しいというだけで、どうも・・
味付けがしてあり、やはらかくなっています。
d0048366_1042865.jpg

ホテルに入ったのは、22時30分でした。
明日の出発は9時とユックリです。オネ坊ができて嬉しい・・オヤスミナサイ。
[PR]
by joy24y | 2011-03-17 10:50 |
福島原発、第1、第2、第3、第4と留まる所を知らず・・どうななるのか、固唾を呑んで見守るしかありません。国民の不安が増幅しています。さらに犠牲者が増え続け、胸を締め付けられます。
東電、政府の一挙指一頭足に厳しい視線が集中します。全国民で救援の手をさし延ばしましょう。今朝、近くの局へ行き義援金を寄付してきました。

その5に進みます。
スイス・インターラーケン、クリスタル・ホテルで夜が明けました。
ここでユングフラウヨッホ行きは、7時40分に出発しました。私は既に行った事があるので、当地見物にしました。
スイスはアルプスの山々と沢山の湖を持つ豊かな国として知られています。
九州と同じ広さで人口750万人、水力発電、時計、金融、観光などで繁栄していますね。
専門学校が多く、手に職を持ち、大学に行く者は選抜されて国費で賄っています。
標高の平均は1400m、四つの言語で・・ドイツ語70%、フランス語20%、イタリア語・ロマニスト語10%です。大津市・安曇野市と姉妹都市の関係にあります。
 クリスタルホテル
d0048366_14244273.jpg

d0048366_14254111.jpg

市の中心近くにある、ビクトリアホテル。
d0048366_14282461.jpg

ホテルの前が広大なヘーエマッテ・・聳えるアルプスは、ユングフラウです。
d0048366_14315034.jpg

前後しますが、ここでハングライダーしていました。大空から降りてくるのが分かり、直ぐに行きましたが、既に地上に降下していました。ホテル後ろの山から飛び降りたと言っていました。
d0048366_14353587.jpg

パラシュートは大きなザックに収まっています。
d0048366_14374552.jpg

d0048366_1438593.jpg

大津市の友好の庭を見つけました。東屋で一息入れる。
d0048366_14411986.jpg
d0048366_1442552.jpg

この近くで、雪の中に咲く小さなお花を見つけた。
d0048366_14441227.jpgd0048366_14445799.jpg










当地には二つの鉄道の駅があります。まずオスト駅(東駅)
d0048366_14475167.jpg

駅前のスーパー
d0048366_14494374.jpg

d0048366_14565254.jpg
d0048366_14575717.jpg












d0048366_150056.jpg
d0048366_1505445.jpgd0048366_1561858.jpg









   ホテル近くのウウェスト駅へ(西駅)
d0048366_1585695.jpg
d0048366_1593415.jpgd0048366_15105893.jpg










d0048366_15115359.jpgd0048366_15124614.jpg










d0048366_15135970.jpg
d0048366_15143777.jpg

市中の東と西駅の間は40分あれば、充分です。市中には高級時計、装飾品などのお店が数多くあり、ホテルが林立しています。此処は夏はハイキング、冬はスキーに行く拠点です。アルプスへ向かった方々は、ユングフラウは快晴で、世界の屋根を見渡し、アイガーも眼下に見たと喜んでいました。麓ではスキー客で賑わっていたそうです。良かったですね。
3時頃ホテルに集合し、ショッピング後3時40分ジュネーヴへ向かいます。
230k、3時間半ですね・・
途中幸運にも車窓から、モンブラン山系が見えました。ラッキー
d0048366_15235130.jpg

d0048366_15244777.jpg

ジュネーブ近くに・・レマン湖です。
d0048366_15265421.jpg

駅に到着、これまでバスを運転してくれたフランクさんとお別れです。
安全安心運転、アリガトウございます。お元気で・・サヨウナラ・・
ジュネーヴからフランス・リヨンまでフランスの新幹線TGVで・・555kを3時間で走ります。
快適です。車内で幕の内弁当が出ました。和食でありがたい(笑い)
d0048366_15363144.jpg
d0048366_15373770.jpg
d0048366_15381881.jpg

22時45分フランス・リヨンに着く。
アー・・パリだ、懐かしい・・夜のパリが美しい、ホテルに入る(メルキュール・ド・パンタン)
明日も早い、入浴を済ませ、ベッドへ入る、オヤスミナサイ。
d0048366_1547743.jpg

[PR]
by joy24y | 2011-03-15 15:47
230311,pm2時46分、三陸沖を震源とするM8、8の巨大地震が発生、日本始まって以来の大災害が起きました。東北から関東、さらに愛知、近畿、九州までの太平洋沿岸に亘り、甚大な被害です。地震と津波により東北では多くの同胞の命が失われ、各地の悲惨な状態がテレビで放映されました。謹んでご冥福とお悔やみを申し上げます(一日休みました)
即日救援の手がさし伸ばされていますが、原発の被害も発生し、由々しい事態に・・正確な情報で安全と安心に心しましょう。政府の対処が鼎の軽重を問はれるでしょう。
 
それでは、その4をご覧下さい。
今日の行程は、ヴィースの巡礼教会~ノイシュバンシュタイン城~リテンシュタイン~スイス、インターラーケンまでの強行軍になります。

ヴィースへ向かいます。25k、30分です。
この教会は世界遺産です。バスの車窓から見えてきました。雪の中に教会の尖塔が見えてきました。
近ずくとがっしりとした大きな石造りの教会です。
ここは、標高990m、寒いわけですね。
教会の内部は華麗、荘厳そのものです。ヴィースの人々の篤い信仰心の表れでしょうね。
d0048366_10295112.jpg
d0048366_10304544.jpg
d0048366_10312213.jpg
d0048366_10321279.jpg
d0048366_10332236.jpg


お別れです。ホーエンシュバンガウまで、25k、30分です。
うっすらと雪を被ったお城が小高い山の上に見えてきます。
ノイシュバンシュタイン城、白鳥の城と呼ばれている美しい姿です。
標高1000m、バス駐車場からゆるい坂道を30分かけて上ります、かなりキツイですね。
登りきった時には、晴天になりました。内部は撮影禁止です。ガイドさんの説明でよく理解できました。お城はバイエルン王・ルードヴィッヒ2世により19世紀末に建築。
城主はある日侍医と共に、シュタインベルク湖で謎の死を遂げています(1886年6月)
お城内部の装飾はワーグナーのオペラ・ローエングリーンの白鳥伝説に由来した壁画で埋め尽くされています。その美しさ、華麗さ・・目を見張るものがあります。
d0048366_110012.jpg
d0048366_1105481.jpg

d0048366_11104314.jpg


d0048366_113254.jpg

d0048366_11132118.jpg
d0048366_1114163.jpg

観光後バスで湖水際のレストランまで・・お昼がオイシイ・・
d0048366_1134944.jpg


昼食後、ヴァチカンに次ぐ小さな国、リヒテンシュタインへ・・
200k、約4時間です。
途中、一休みです。日本のSAに当ります。とても広く品揃えが豊富で清潔です。給油所が併設されています。
d0048366_11311489.jpg
d0048366_11321245.jpg


着後、ファドーツを散策・・トヨタ自動車がありました。入国スタンプを付いて貰う。
d0048366_11345864.jpg
  
d0048366_1136955.jpg

d0048366_11375713.jpg
d0048366_11391263.jpg


お別れです。スイス・インターラーケンへ出発です。
200k、3時間の予定。
21時ごろ着きました。少し雪があります。
夕食はチキン料理でした。入浴を済ませ、ベットへ・・オヤスミナサイ。
[PR]
by joy24y | 2011-03-13 11:46
6時前に起床、まだ暗い中、目の前の駅まで・・まだ閑散としています。改札も何も無い。自由に構内に行ける・・きっと乗車する時か、車内で検察か、何かあるのでしょうね。日本とは違います。
d0048366_1472672.jpg

    構内のパン屋さん。
d0048366_1494151.jpg

ホテルへ戻り朝食です。
d0048366_14105069.jpg


      ホテル      空港から利用しているバスです、
d0048366_14125869.jpgd0048366_14135810.jpg









ハイデルベルグまで、22k、30分。
人口14万人、ヨーロッパ最古の大学があり、学生は3万人ですと・・スゴイですね。
お城へ・・古色蒼然たる古城で重厚なお城です。眼下に街があり、ラインの支流、ネッカー川が流れています。此処は標高600mです。
国の王様を諸侯がこの地に集まり、選んだことから、選帝候の街と呼ばれている。
ドイツには、ライン河、ドノウ河、エルベ河の三大河が流れています。

d0048366_14223296.jpg
d0048366_1423781.jpg
d0048366_14234134.jpg

d0048366_14242471.jpg
d0048366_14245843.jpgd0048366_14253377.jpg









10時頃、次の観光地、ローテンブルグまで170k、2時間半のバスになる。
アウトバーンは快適です。着きました、直ぐにお昼です。
d0048366_14374616.jpg

人口12000人の小さな町に観光客が年間100万人訪れるそうです。
市庁舎、聖ヤコブ教会・・巡礼者がお参りに来たのでしょうね。
d0048366_14423437.jpg
d0048366_14432333.jpg
d0048366_1444033.jpg
d0048366_14444921.jpgd0048366_14461496.jpg










d0048366_1448279.jpgd0048366_14483588.jpg














ユックリと二時間が流れます。15時出発、ロマンチック街道を走りフュッセンまで・・
265k、5時間少しで到着。19時頃でした。
明日も早い、入浴を済ませ、ベッドに入る。
[PR]
by joy24y | 2011-03-10 15:08
今日は旅立ちの日です。モーニングコール前に目覚めました。
ホテルの窓から空港周辺の広大な光景がよく見えます。
雲間から朝日が差し込み、神秘的なな気持ちに成りました。
d0048366_845348.jpg

d0048366_8462751.jpg

   目の前のホテルは東武さんです。
朝食です、ここを出れば日本食とも、お別れでしょう・・
d0048366_850462.jpg

ホテルを出ます。第二ターミナル、阪急さん指定の集合場所へ・・10時半集合です。
ここで添乗員さんから説明があり、出国します。37人の大所帯でした。
   JAL407便  12時15分発。直行便です。
d0048366_857256.jpg

   最初の機内食
d0048366_8591798.jpg

   シベリア上空・・雪と氷の荒涼たる大地が・・
高度約1万m、時速900k、外気、気温-50~ー60℃
d0048366_913442.jpg

   二回目の機内食、
d0048366_925562.jpg

ドイツ・フランクフルト空港に着陸です。
成田から12時間20分掛りました。時差はー8時間です。
時計を現地時間に合わせます(16時50分)
d0048366_9985.jpg
d0048366_910440.jpg

フランクフルト・・人口67万人、ベルリンに次ぐ大都市です。
正式には、フランクフルト・アン・マインと言う。
入国審査を済ませ、バスに乗る。
ここに泊まるのかと思っていましたが、ルードビヒスハーフェンまで(83キロ)1時間半掛ります。19時半、ホテルに到着。
明日は朝食6時半、7時半出発とか・・準備を確認、入浴を済ませベッドに入る。オヤスミナサイ。
[PR]
by joy24y | 2011-03-09 09:30

ヨーロッパ行き(230221)

その2・・・今日はゆっくりスタートです。
上野へ出ました。上野の森が大工事中でした。噴水も広場も、森も姿を消していました。新しい木々を植樹するようです。周囲を散策しました。                                 月曜日です、どこも閉まっています。雑踏は無く静かです。
  西洋美術館、
d0048366_18294768.jpg

  隣の博物館前で大きなクジラのモニュメントを撮る。
d0048366_18342558.jpg

  さらに進み、池田屋敷の黒門を見る。大きく歴史を感じます。重厚な表門ですね。
d0048366_18363779.jpg

  工事中の上野の森。工事を見守っているのは、野口英世像のみ・・
d0048366_1840631.jpg

  上野から日暮里へ・・京成電鉄で成田へ向かいます(約一時間です)
第二ターミナルで下車、ターミナルは混んでいます。日航ホテルへ(17時頃)・・
いよいよ明日は、日本を離れる日に・・早めに休みます。
[PR]
by joy24y | 2011-03-07 18:52
3日夜に無事戻りました。
かの地は昨年12月からは雪続きで、寒さも厳しいと言っています。日本と同じですね。
ヨーロッパは4回目になりますが、旅は常に新鮮ですね。連日の強行軍でしたが、良きガイドさんに恵まれて安心して回りました(2・22日~3・1)
私の旅は2月20日からになります。ご覧下さい。
そのⅠ(23・2・20)
良いお天気です。松本から高速バスで新宿まで・・
    富士山がクッキリと見えます。       都内に入りました。
d0048366_932333.jpgd0048366_9324469.jpg
   









    東京ドームで世界ラン展を見る。何んと華やかで美しい・・
ラン展が有ることは知っては居ましたが見るのは初めてです。
丹精込めた力作ばかりで感嘆するのみ・・・会場でお昼にしました。
d0048366_9361018.jpg

     日本大賞
d0048366_938455.jpg

     優秀賞が二つ・・
d0048366_9402056.jpgd0048366_9405844.jpg










d0048366_9425094.jpg
d0048366_9434919.jpgd0048366_9441847.jpg












      ドームを出て押上駅まで・・スカイツリーを見に・・
  駅を出ると後ろに聳えていました。
d0048366_9481187.jpg
d0048366_9491333.jpgd0048366_9495437.jpg










d0048366_9512921.jpgd0048366_954789.jpgd0048366_9545184.jpg











  業平橋駅を過ぎて、言問橋から墨田公園まで、
d0048366_9592942.jpg

  此処まできたら、浅草は目と鼻の距離・・浅草寺へ
       浅草寺の横に出ました・・本殿にお参りを・・
d0048366_1023762.jpg

d0048366_104587.jpg
d0048366_1044717.jpg
d0048366_1061357.jpg


   今日一日が終わりました。明日は成田へ行きます。
[PR]
by joy24y | 2011-03-06 10:13