グスタフ


by joy24y
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

サクラ

d0048366_16105072.jpg
17日(日)松本市内のサクラが満開になりました。
好天の元、お城は市民、観光客で賑やかです。お茶席では和服姿の女性が迎えています。
ご覧下さい。
d0048366_15585478.jpg
d0048366_1605125.jpgd0048366_1621059.jpg











d0048366_1632152.jpg
d0048366_1654722.jpg

d0048366_1612625.jpg

d0048366_1613650.jpgd0048366_16134228.jpg











d0048366_16145546.jpg

d0048366_16164367.jpgd0048366_16172187.jpg










d0048366_16204460.jpg
d0048366_16214151.jpg
d0048366_1622291.jpgd0048366_16231055.jpg










d0048366_16321699.jpgd0048366_16324279.jpg
[PR]
by joy24y | 2011-04-18 16:38 | お知らせ
去る3月11日午後2時46分、未曾有の大災害発生から25日になります。
この国難に対し、全国民の温かい救援の手と、支援が行われています。加えてアメリカを初めとする、世界各国からの救援の手も差し伸べられています。有り難いですね。
この為、京都東本願寺に於いて、「被災者支援の集い」が開かれました。浄土真宗門徒の一人として、菩提寺の方々と共に参加しました。
この大災害により、多くの犠牲者と被害者が生じ、未だに行方の分からぬ状態が続いています。
心からお見舞いと哀悼の意を捧げます。加えて福島第一原発の深刻な事故が発生し、その解決に向けて、関係者の必死の作業が、続いています。これ以上の汚染が広がらぬ様に、万全の対策がとられる事が急務でしょう。そして易しい説明と真実のみを報道して頂きたいものです。世界に向けても随時情報の発信が政府の義務でしょう。
長い闘いになりますが、全国民、力を合わせて、復旧に進みましょう。

新装成った御影堂内には全国各地からの、同胞が集まり、堂内は3千人の信徒で埋まりました。
粛々と行事が進み、法話、現地での報告、最後に音徳讃斉唱で終了しました。
東本願寺として1億円以上を寄付しました。

元来、本年は宗祖親鸞聖人750回御遠忌法要が行われる所でしたが、この大災害の為、中止となり、支援の集いになりました。

京都駅がスッカリ新しくなり、見違えるほど美しく堂々としています。
東西自由通路があり、東駅前には京都タワーが聳え、西口はタクシー乗り場に、駅前には新都ホテルがあります。ここで昼食でした。それではご覧下さい。
     東本願寺
d0048366_1854179.jpg

     御影堂
d0048366_18552176.jpg
d0048366_18561926.jpg
d0048366_18565220.jpg

     左隣りの阿弥陀堂は覆いが掛けられ建設中でした。
d0048366_18595498.jpg

     渡月橋・・今も昔も、変わらぬ風情ですね・・
d0048366_18525039.jpg

     京都駅
d0048366_1911754.jpg

d0048366_1935964.jpg

     京都タワー
d0048366_1922285.jpg

新都ホテル
d0048366_21504155.jpgd0048366_21511185.jpg   
[PR]
by joy24y | 2011-04-07 19:05